2016年11月15日

えんため大賞自作ゲーム部門 選評

えんため大賞自作ゲーム部門の選評が掲載されました!
おおお…改めて実感が沸きます…!
選評が短いながらも、「ちゃんと最後までプレイしていただいている」「自分が頑張った部分&問題点を明確に」ついていると思いました。
キャラ&世界観については自分なりにかなり頑張った部分なので、高い評価をいただいてうれしいです。
独自性のあるファンタジー世界観というのを売りにしたかったので、さらにいろいろ工夫して脳内妄想ワールドをツクり続けたいと思います。
独自の世界観であるがゆえのわかりにくさ、そしてゲームとしてのバランスや不親切さは本当にまったくもっておっしゃる通り過ぎるので、改めて頑張らねばと思いました。
だって、キャラと世界観ならばゲームじゃなく小説とかでいいじゃねーかとなるわけですしね。
キャラグラ…うぐっ!「ぐおおおお…キャラグラ一掃して描き直したい」と常々思っていたので、や、やはりなあ…と思うのです。
画力云々もだがそれ以前に、なんとなくもさっとしているというか古臭い絵柄というか…デザイン性も低い。とゆーかそもそも雑い…。
選評が出る前から、ちょうどキャラの画法を変えようと密かに練習をはじめていたところだったりします。ますます燃える…ごごごごごごご…。
一方で手描きマップが楽し過ぎる〜〜〜!!!
ので、平行してゲームのグラフィックレベルを上げたいなあと思います。
グラフィックばかりに手をかけ過ぎたらエターナルわよおおおお〜〜〜〜。
絵を描くことはもちろん大好きなんですが、一番好きなのは「お話しを考えること」「マイワールドを作ること」なので、グラフィック以外のところも頑張ろう。
そう、何より、ゲームシステム…。

いろいろと課題が浮き彫りになりました。
そして、ほとんどが自分の思っているものと同じというw

ところで、Twitterにアップしたこちらの動画がすごい勢いで拡散されております。
自分史上かつてないほどの拡散っぷりにびびっております…。
有名ツクラーさんたちやCLIP STUDIO公式のRTのおかげなのでありますが。
高速動画過ぎてまったくなんの参考にもならないw



手描きマップについてはえるふぁ様の素晴らしい講座があります。
こちらの講座のおかげで自分のツクールMV世界が大幅に広がりました。

ツクールMV界隈は、グラフィックのみならず有志の方々によるいろんな講座があります。
自分はその恩恵にあやかってばかり…!
なので、自分的発見やちょっとした小技なんかがあれば、ちょくちょく発信していきたいなあと思う今日この頃です。



posted by ねこぐま at 23:42| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
ねこぐまさんこんばんは、初めまして。

まかーなもので、プリシーで目についたRPGをちまちまやっておりまして、LOST EARTHをプレイして面白かったので、魔術師の日常。もやりましたがノーマルエンドでした。ベストエンドの条件は一体何なのでしょうか(必死に5000円稼いでペンダントも買ったんですが違うんですね…)。

RPGアツマールとOPEN GAMEは何故か登録していてもセーブデータが消えてしまってプリシーはそれがなくて安定して遊べるのでプリシーを好んで遊んでおりました。
新作出来ましたらプリシーのほうにも載せて頂けると嬉しいです!
Posted by カルミア at 2017年05月22日 22:54
>カルミア様
コメントありがとうございます。
返事が大変遅くなり申し訳ございません。
そして、ゲームのプレイありがとうございます。「魔術師の日常」までプレイいただけるなんて…幸いです!
なんと、アツマールではセーブが消えるようなことがあるんですね。次作もファイルDLやらPLicyをはじめいろんな配布方法を考えております。
「魔術師の日常」はクリスマス編の方でしょうか。細かい攻略を後ほどPlicyにアップしようと思います。昔の作品なのに、嬉しいです。
Posted by ねこぐま at 2017年06月10日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: