2016年07月31日

素材作ったりいろいろ

息抜きゲーをちょくちょく作っております。
い、息抜き…なのか…?
あくまで、本編への実験作なのです。
Ver1.3も出ないし…ね…?いつ出るんだ…?

今回はストーリーはほとんどない感じで、システム面の実験です。実験といっても、ツクールデフォ操作だけで、かっちょいいプラグイン自作なんかはできないんですがねっ!ツクールデフォでどこまで自分がやりたいことできるのか、その実験です。
「〜ココと水の精霊王」は、初のツクール作品ということもあり(言い訳)作りながら勉強したためか、いろいろと荒さの目立つ作品です…!とくに、システム回りやゲーム性のあたり。そこ、一番肝心やん!でも、ストーリー面での表現なんかは、いろいろできるんだな〜と、個人的には満足のいく作品になりました。あくまで「個人的には」であり「初のツクールにしては」というものですが。
今作ってる「魔術の娘」は、システムやゲーム性について、もっとちゃんとしたものを作りたいな〜と思っております。ひたすら任務&探索ゲームなわけですが…。
「ダンジョンを工夫する」が今回のテーマです!
それだけではつまらない…!とちょっとだけ乙女ゲーというか…行動によってイケメン(?)くんたちの好感度上がってラストが違う…みたいな要素も入れてみることにしました。
ほんと、本能のまま好き勝手やってます!
とりあえず今日でメインキャラ絵は全部完成…多分…おそらく…。場合によっては表情を増やすでしょう…。
「〜ココと水の精霊王」は小さい顔グラだけで、立ち絵はほとんど使ってないので、今回は立ち絵キャラを使う演出の実験もやりたいな〜と思ってます。ノベルゲームみたいな…。でも、これ、めんどくさい…!
今作では、キャラデザの前に一回ツクールMVのキャラ生成でドットキャラ作ってそこから立ち絵グラ描いています。の、割には…ドットキャラとあんまり似てなくないか…???
前作は女の子だらけだったので、今作は男性キャラばかりに。一方で女性キャラのお着替えあり…。どの層を目指しているのだ?いいんだ…同人ゲームは俺得が一番!

musume28.jpg

そして、戦闘アニメーション購入して実装したり、マップ素材作ったり。
ドット絵は描けないんですが、ツクールMVの画像のデカさキレさなら、手描き絵でもなんとかなる…!ということに最近気づきました。もちろん、ドット絵ほどの親和性はないですが…。
洞窟の奥でランダムにアイテムをもらえる木を作ってみました。ついでに動画。
戦闘アニメーションのために60FPSに変更する簡単プラグインもなんとか自作できましたぞ!嬉しい!プラグインといってもものすごく簡単な命令一つだけですが…!



ツクールMVなのに、あえてのフロントビュー!
フロントビューにだっていいとこたくさんある!
文字表示速くしてはいるんですが、やはりもっさり感が…!
人間系キャラを立ち絵そのまま使えるのは演出的にかなり魅力だと思います。個人的に…
posted by ねこぐま at 21:54| Comment(0) | 日記

2016年07月25日

いろいろ実験

この週末は制作頑張るぞ〜〜〜絵描くぞ〜〜〜!と意気込んでましたが、諸事情によりあまり時間使えず。
そ、そして…人様の作ったツクールMVゲームに普通にはまって、終わってしまった…。
「勉強に」と思いつつも、はまってしまう…良いゲームということですね。
ツクールMV作品をここ1か月で何本かプレイさせていただきましたが、いずれもクオリティ高い…見習いたい部分、技を盗み…いや参考にしたい部分がたくさんあります。
いずれもゲームバランスも無理がない。ダメージが…ダメージが美しいんですよね。
RPGの肝はなんだかんだ、戦闘バランスとかダンジョンとか、ルーチン部分にあるんだなあとここ最近思うわけです。
今回の自分の作品「〜ココと水の精霊王」は、とにかくキャラクターを動かしてストーリーを描くことに必死になり過ぎて、本来のゲーム部分がおざなりだったな〜と反省することしきりです。
ダンジョンも、もっと凝ったものにすれば良かったなあ…と。ダンジョン&戦闘もはまれば楽しい…そんなゲームにしたい。もちろん、どのあたりが楽しくて面白いかは、人それぞれなわけですが。

で、少しだけやった作業。
キャラ絵一枚。
おお…なんか…変なデザインになってしまった…なぜ半裸なんだ???
「インパクトが足りない」と思ってこんなことに。
私の作るキャラは、いつも変な服着せられてカワイソウです。
画力以前にセンスを磨きたい…!と思う今日この頃。
musume18.jpg
立ち絵キャラをそのまんま戦闘に組み込んでみましたが、フロントビューだと案外このままでもよさげですね。
これは…ちょっと幅が広がりそうです。

ダンジョンらしいダンジョンを…てことで、ランダム宝箱とダンジョンクリアごとにお宝リセット再取得可能にする実験をやってみました。実験てほどではないですが。ツクールの基本操作のみですが。とりあえずできた〜〜〜。地味に面倒くさい。次作はひたすら備蓄ゲームになる…はず…?
musume17.jpg

最近の商業RPGは課金課金課金ばかり…!嘆く世代なので、昔ながらのRPGをやりたかったら同人ゲームだ…!しかもフリーで良作いっぱいあるぞ!と思いました。
posted by ねこぐま at 00:45| Comment(0) | 日記

2016年07月18日

息抜きゲーをゆるゆると

3連休は息抜きゲーの素材をちまちま作って終わりました。
息抜きゲーのせいか、進行は順調です。
ミニゲームといいつつ、どんどん要素追加して結果かなりのボリュームに…なんてならないよう気をつけつつ。
あくまで、次回長編への実験ということで、ほどほどに、でもいろんなこと挑戦する作品にしたいです。
初心に戻ってのフロントビュー…。
悪くはないのですが、サイドビューに慣れるとちょいと寂しい。
いいんです…バトラー作りが大変だから…!
幼女やモンスターのバトラーを簡単に生成できるツールが現れない限り、次作も次々作もフロントビューかなあ。
今回は立ち絵グラをちょくちょく使ってみたり。
キャラ絵せっかく全身描いてるのに顔だけだと寂しいですからね。
しかし、これだと重くなってしまうのでは…?

「とにかく重い」
ツクールMVからして重いので仕方ないのですが、個人レベルでもなるべく抑えるような努力はしたいものです。

ツクール公式…早く…早くアプデを…!

musume10.jpg
眼鏡メイドさん登場!

musume11.jpg
この騎士様は…?
乙女ゲー要素あり…かもしれません?
でもギャルゲー要素もあり?

musume12.jpg
フロントビューはこんな感じ。

8月いっぱいぐらいまでに完成できたらいいな〜。
それまでに…ツクールMVのバージョンアップ…(こればっかり)

ところで、また公式で面白い試みがはじまりましたね。
Web形式でツクールMV作品が登録できるフリーゲームサイトがオープンしました。
OPEN GAME
今までふりーむ!さん夢現さんベクターさんなどフリーゲーム投稿サイトはいろいろありましたが、ツクールMV公式的な投稿サイトは初めてじゃないですかね。さっそく当サークルもクリエイター登録していみました。「ココと水の精霊王」も申請中です。
ふりーむさんでブラウザゲーム投稿可能になったり、時代は進化している…
ふりーむさんの方はまだ全部試してないのですが、(動作の未確認)かなり動作が軽いらしいですね。
あちこちコンテストもありますし、「水の精霊王」と制作中の「魔術の娘」も応募してみようかな〜と思ってます。入賞を狙う…というより、いろんな人の目についたらいいな〜より多くの人にプレイいただければな〜と思っております。入賞したらもちろんめちゃくちゃ嬉しいですが。

posted by ねこぐま at 22:39| Comment(0) | 日記